2016年6月28日火曜日

納骨終了


49日が過ぎ無事納骨へ行ってきた。
母と兄、義姉、わたしと旦那様でレンタカーでGO!


片道2時間ちょっと、まさに富士山の麓までのドライブ。
出がけは雨だったが、着くころには雲も晴れ美しい富士が望め青空が覗いていた。


合同法要を済ませ骨壺を持って墓へ移動。
似たような墓石ズラリの見事な墓苑。雄大な富士がすぐそこで、なかなかの壮観。









墓参りが遠すぎて気軽に来られる距離ではないが、まあついでに観光でも楽しむつもりでいればかえってちょいちょい来ることもあるかな。


いざ納骨という段になると悲しくて泣けてきた。
またいつでも会いに来るからねって言える距離じゃないから、少し寂しい思いするかなって。



そんなふうに感傷的になることもバカバカしいって思うんだけど、
どうせ死んじゃったら寂しいもクソもないってのもわかってるんだけど、



あまりに美しくて。







写真では少しわかりにくいけど、虹がかかってた。



帰路で昼食。お高いうなぎ♡







無事にひととおりのことが済み、少しずつ日常が動き出しています。



いろんな感情が去来しますが、みんなそれを飲みこんで日々を生きているんだなと思うと、






人間ってホント、バカバカしいほど



強くて薄情で

残酷で優しいです。


2 件のコメント: